pgrViP タブレット 3in1

BA、Kinetin、NAA、IBA、2,4-D から3種 標準0.05~2mg各1錠3.85mg分

売価:3,500

在庫数:
在庫あり
カテゴリ:
pgrViP(ショ糖分散 植物ホルモン) > pgrViP タブレット(定容量錠剤) > pgrViPタブレット複数種セット
ショ糖分散 植物調節物質(ホルモン)タブレット 標準は0.05、0.1、0.2、0.5、1、2mg 各1錠 計3.85mg×3種(BA、Kinetin、NAA、IBA、2,4-Dから3種選択)=18錠。培地作成時に投入するだけで溶解。pHなどを狂わせません。
各種pgrViPをくみあわせることで、簡単に各種ホルモン入り培地を作成できます。面倒な微少量秤量や強酸・強アルカリを用いたストックソリューション作成、ホルモン添加後のpH調整はもはや不要です。付属のvipSupporterを用いることにより、ストックソリューションはある程度の期間の常温保存が可能です。
詳しくはこちらのマニュアルをご覧下さい。
タブレットのPGR種類、濃度、数などで別途組み合わせがご希望の方はお問い合わせ欄からお問い合わせ下さい。

培地へのサイトカイニン、オーキシンの添加濃度操作によるカレーリーフの増殖と発根。
pgrViP タブレットを使用(具体的種類・濃度は非公開)。

培地へのサイトカイニン、オーキシンの添加濃度操作によるペチュニア葉の地上部再分化
pgrViP タブレットを使用
左:BA2mg/L+IBA2mg/L:切り口から少数再分化、
右:BA2mg/L+NAA2mg/L:葉縁から多数再分化。
高精細画像ならびに他のPGRでの写真は、こちらのPDFをご覧下さい。
pgrViPタブレット 種類1 選択
pgrViPタブレット 種類2 選択
pgrViPタブレット 種類3 選択
pgrViPタブレット追加
数量

その他のカテゴリ